Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2013年1月7日月曜日

奄美帰省~同窓会と自転車と~

奄美帰省シリーズも最終章です。残りはもう纏めます(笑)

1月2日は今回の帰省の最大の目的、歳の祝いの同窓会。

歳の祝いとは、生まれてから12年ごとの感謝を表す行事で、数え年13、25、37歳…を祝う。今年は巳年の同級生(卒業した中学校ごと)が集まって盛大な宴が開催される訳です。

同窓会は2部構成。13:00~中学校の体育館にてソフトバレーボール大会♪もちろん学校まではインフィニートで!丘の上にある母校は校門まで短い激坂があります。当時は部活で走らされましたなw

中学校正門前の坂
懐かしの母校正門
ガジュマルも健在♪
職員室前
体育館
夜の罰ゲームを掛けたゲームは1勝1敗でなんとか免れました・・・(^_^;)


15:00に一旦解散後、夜の部まで時間があるので少々寄り道して高台から写真撮影して帰宅。

17:40送迎バスに拾ってもらって夜の部会場のばしゃ山村へ。




島唄と三味線の余興も同級生が。
奄美といえば黒糖焼酎
スタッフからのメッセージ
当時の先生や同級生、30人にも満たない中学の同級生ですが何年経っても集まればあの頃に帰れる良い仲間たちですね。おおいに盛り上がりました♪次回は12年後、数え年で49歳の時です。・・・49・・・いったいどうなってるやらwww


1月3日 昨日の同窓会で午前3時まで飲んでましたが、今日は午前中から母校の高校でハンドボール部のOB大会開催のため自走で参加です。しかも終わり次第、フェリー乗り場に直行で鹿児島に帰るという日程ですので、けっこうキツいぞw

天気は曇り。荷物はハンドボール用の装備と必要なモノのみをバックパックに詰め込み、残りは実家から郵送してもらうようお願いして午前9:40自宅を出発。



帰って来た時と同じルートを走ります。往路では3時間かかりましたがひたすら走り続ければ1.5時間で着きました。結局は雨で路面はびしょ濡れで本茶トンネルを抜けたあたりからは雨も降り出し、ずぶ濡れのまま体育館に到着しました・・・。

和光トンネルでショートカット!
懐かしの我が母校!
11:10頃到着。濡れたウェアを干してハンドボールを数試合こなし17:00過ぎに終了。まだ乾ききらないビブを履いて雨が上がっているうちに名瀬の奄美市の中心地にあるアーケード街でお土産を物色。図々しくも購入したお土産と一緒にハンドボールで使用したシューズと洗濯物を自宅宛に送ってもらいました(笑)これで荷物が軽くなるw

夕飯はまたもやジョイフル♪
暖かい店内で空腹を満たしてるうちにビブのパッドも完全乾燥(笑)これで船内で着替えずに済みました♪ありがとうジョイフル!

さて、鹿児島行きのフェリー、クイーンコーラル プラスは21:30出港予定なので早めにフェリーターミナルに行き受付を済ませ待機です。たまたま昨夜一緒に飲んだ同級生もいたので出港まで談笑。

出港も近づき、自転車は外で待機なのでロビーを出ようとしたら!!!


KOGUスタッフの中山さんを確保しました!!!偶然ですね~♪飛行機で帰省されてたのはFBを通じて知ってましたがまさか帰りの船が一緒だったとは。ととろさんから指令を受けてたので写真撮りました♪

そして乗船。本日も揺れるフェリー・・・。
帰ってくる時に買った酔い止めの薬が1本あったのでそれを飲んでさっさと就寝。おそらく昨夜からの疲れもあったのでしょう。就寝後は朝までぐっすりでした。良かった・・・。


1月4日 錦江湾に到着。午前7:00頃、薩摩半島南端の開聞岳が見えました。

海から望む開聞岳

午前9:00頃、鹿児島新港に無事到着です。

鹿児島よ!私は(ry

続々と下船する乗船客
左側に中山さんのTREK
船尾の搬入口から下船です。


以上、同窓会を兼ねた帰省でした。
今回は妻子を連れず1人で帰ったことにより好きなだけ飲み、好きなだけ自転車に乗り、好きなだけダラダラし、ある意味充実した年末年始でした(笑)

もう一度、自転車で帰省したい!まだ走ってない奄美路を走りたいですね~♪


続きはこちらから♪
① 奄美帰省~フェリーに乗って~
② 奄美帰省~初日の出ライド~



2 件のコメント:

  1. 全国同窓会。実にいいイベントですね。
    ハハハ・・・中山さん確保ですか。
    写真の方が実物よりもいい男に写っているぞー(笑)

    返信削除
    返信
    1. 成人式ぶりに会う友人もいて懐かしかったです♪

      中山さんはほんとに偶然でしたw
      鹿児島についてそのまま仕事だったのではないかと思われます。

      削除