Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2012年8月1日水曜日

奄美へ帰ろう。

奄美よ!私は帰って来た!!!


と、いう訳で2年ぶりに実家の奄美に帰省してきました。
謎の金曜日休みの3連休を利用してゆったり2泊3日の日程です。

鹿児島からプロペラ機で約1時間のフライトで南下すること約380km、亜熱帯の南西諸島に所属する奄美大島に到着します。


奄美空港に到着。天気は快晴♪




タクシーで15分ほどで奄美最北端の実家へ到着。


昼前について久しぶりに実家の鶏飯に舌鼓♪これだよこの味♪


夕方には実家前の海岸へ。

ひとしきり遊んで夜はゆっくり就寝。久しぶりの爺さん婆さんにはなかなか慣れず人見知り全開の息子でしたが明日には打ち解けるでしょ。

2日目、朝夜明け前に目が覚めたので一眼で朝日でも撮りに行こうかと思い立ち、1人で海岸へ。
久しぶりに島の夜明け前は小学生ぶりか?撮影ポイントを探して海岸線を移動します。


まだ夜明け前、アダンの木の間からチンジ岩が見える。


色味を変えてみる。もうちょっと移動しよう。


徐々に太陽が顔を出してきた。


きたきた!!


御来光!!


やっぱりウチの田舎のシンボルはチンジ岩だな~♪


日の出の撮影が終わったら帰宅しながらいろいろと撮影会。


アダンの実


アダンの実が食べられてる!!


犯人はたぶんコイツ??天然記念物のオカヤドカリ


木々の隙間から…


鏡のような穏やかな海。


帰宅してオリンピックの開会式を視聴!嫁と息子はまだ寝てた・・・。

起きて腹ごしらえしたらさっそく海水浴へ出発!・・・と言っても徒歩2分ほどで海ですけどw


ひと泳ぎしてから砂遊びに興じる母と息子


入道雲の下ではスコールが!


キャッキャウフフw


初めての海に大興奮の息子


夏っぽいイメージでw


昼までたっぷり遊んで飯食って昼寝して、午後からは灯台のある岬へ♪


灯台前に集落を一望できる高台へ


笠利崎灯台(用岬)


取説(笑)


頑張って登る!


道中には「ハブ注意」の立て札が3ヶ所w


灯台到着!息子も登りきりました!


気のせいかもしれないけど水平線が丸く…?


西側(東シナ海)は日没が近い。


夕食後は天の川撮影に挑戦のため夜の灯台へ1人で行ってきました。



難しい…。設定がよく分からんw


それよりも月がですね…


天の川・・・以前に月が煌々と光ってて天の川なんて見えませんでしたよ~っと(笑)
新月の夜じゃないと無理だな~。

諦めて帰宅。そのまま爆睡~。


3日目。午前中は親戚に挨拶回りして、飛行機の時間までのんびり過ごす。


実家の前で変なポーズ


愛犬チコに飛び掛られて落ち込む幼児w



 最後は海岸前で家族で記念撮影して空港へ。



実家周辺を空撮。右端が灯台。


雲は見てて飽きない。上空からの貴重な写真。


そんなこんなで2年ぶりの帰省は無事終了しました。爺さん婆さんにも慣れてくれたので良かったですね。まぁ、次回覚えてるかは親の努力次第??w

やっぱ奄美はいいな。のんびりしてて癒される。

いつかは帰りたい場所・・・。

まだまだ先の話だけど。

2 件のコメント:

  1. 写真がきれいですね!
    アダンが南国って感じですね〜島ポタしてみたいなあ♪( ´▽`)

    返信削除
    返信
    1. 島ポタしたいっすよね~♪
      嫁子供がいなけりゃ自転車持って行ってましたよw

      削除