Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2009年11月25日水曜日

冬装備

こんばんは。

最近、入浴中に体を洗っていると結婚指輪がスルッと抜けてしまいます。
 え~。 寒くなってきました。 自転車通勤には厳しい季節です。 そろそろチャリンコウェアも衣替えしないといけませんね。

 と言うわけで、先日我が家の財務省(嫁)が遅れ気味の誕生日プレゼントにチャリ用品を買ってくれました。 それが写真のグローブとアンダーウェアです。 早速、今日から通勤に使用しましたが、天気良すぎ(笑) 冬物を着てたら暑いですね(汗) 昨日までの寒さは何だったんだ???

グローブはパールイズミ製のウィンターライトグローブ。


http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/09w-pi/8300.html
 
 薄手ですが防風性、保温性も高く、フィット感もバッチリです。 パールイズミの製品はタグの色で対応温度を区分してまして、今回の購入品は黄色タグなんで15~10℃対応ですね。

パールイズミ ピスネーム
http://www.cb-asahi.co.jp/html/tokusyu/09pearl/index.html

 今日の感じだと10℃以下でもイケそうな気がします。 一冬持ちそうだな♪


 んでもう1つは、TIGORAのコンプレッションインナー(冬用)。 有名どころではアンダーアーマーやワコールのCW-Xがありますが、なにぶん高価なアイテムなんでなかなか手が出ません。 こちらはお求め易い価格で展開中♪ このTIGORA。どうやらアルペングループのオリジナルブランドのようです。お求めはお近くのアルペンかスポーツDEPOへどうぞ(笑)


TIGORA長袖



http://item.rakuten.co.jp/alpen/3332031119/

これは夏用ですね。 今回買ったのは冬用で内側は起毛になってるので暖か。


嫁曰く… 「ウェットスーツ???」


ちなみにインプレ記事も見つけたので参考までに。

http://www.kobayashiganka.co.jp/nc/index.php?itemid=1131
 こういうアンダーウェアはやっぱり着たほうがいいようです。 俺は夏場も夏用の長袖を着てました。 夏用はかなり薄手なんですが、日焼け防止にもなりますし何より汗が垂れ流しにならない!!汗を吸収して発散してくれるので常に快適な状態を保てます。 さらに冬用は暖かいですし、筋肉の動きを補助してくれます。 今日の通勤時は暑くて、コレは要らないくらいでしたが帰宅時はさすがに寒く、冬用アンダー+半袖ジャージ着用で快適に走れました。


真冬はコレにウィンドブレーカーかジャケット着用で凌げるかもな~。

0 件のコメント:

コメントを投稿