Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2014年5月6日火曜日

おやじライド・ソロ ~えびの高原未遂事件編~

おお、神よ!貴方は何故この様な試練をお与えになるのかっ!!


GW最終日、唯一与えられた自転車時間を満喫するために向かった先で待ち受けていたのは…。


霧島山系へ


午前7:48、予定より48分遅れて自宅を出発。目的地はえびの高原!昨年前十字靭帯断裂で中止になった計画を実行することにしました。ソロでのんびり雄大なえびの高原の景色を撮影するつもりで進路は北へ♪与次郎から北埠頭を抜けて国道10号線をひた走る。



加治木からちょっと国道をはずれて寄り道。


龍門滝で記念撮影してこれからの登りに備えメンタルを整えます(笑)
九州自動車道沿いに走り、県道55号線を空港方面へ。ここから第一次ヒルクライムのスタートです。約3km、最大14%の勾配でした。キツイw 55号線はアウター&ダンシングで比較的楽に攻略できましたが空港へ抜ける56号線(あとで間違えた事に気付くw)に入ってからはケイデンスも上がらずギリギリでクリア!

フラットになったら茶畑の中を軽快に飛ばし・・・


突き当ったところでMAPで確認して右へ。しばらく走るとシャコウライズド山梨支部長ことイマイ変態長の会社が見えてきました!チェックインして軌跡を残しそのまま下ると…。

あれ?

旧 志學館大学前を通過しました…。

あれ??

このまま下ったら隼人に降りちゃうよね??道間違えてるじゃんwwwwww
下っても別ルートで登りなおせば目的地には行けますが、何の為にここまで登ったのかww

しょうがないので引き返して当初の予定ルートへ。県道56号線だと思って走ってたのは全く違う道路でした(^_^;)

試練は突然に…

折り返して登り切ったところで、「パキン!」

なにか異音が!何か踏んだか??と思い一旦停車して足回りを目視で確認するも異常は確認できず。気のせいか…。安心して再び走り出すと…。

「バキン!!!」
「ガガガガ!!」

ロックするリアホイール!

慌てて飛び降りるとリアディレイラーがぁぁぁぁぁぁぁ!!


そうそう!リアディレイラーって確かチェーンステイの下でホイールとの間に付いてたよね!

・・・って、んな訳あるかーーーー!!w

ハンガーが折れとる!!!!!
そしてディレイラーが内側に巻き込んでる!!!
ちょ、どうすんのコレ!!!!!
てか、VIRB買ったばっかでお金が無いんですけどw

取りあえず歩道に避難して深呼吸。大自然の空気が美味しいな~(笑)


・・・


落ち着いたら被害箇所の確認です。


①右チェーンステイ内側の塗装剥げが数ヶ所…。



②右シートステイの塗装剥げが数ヶ所…。


③チェーンも数コマ捩じれあり…。


④タイヤ損傷&ホイールの振れ…。


⑤プーリーゲージ捩じれ…。


⑥精神的ダメージ・・・プライスレス。


・・・

さて、どうしたモノか。チェーンカッターがあればシングル化して辛うじて走行可能にまで持って行けそうではある。・・・が、チェーンカッターは持っていない。色々と策を思案していると通りすがりの爺様が話しかけてきました。「どうしたの?」「壊れた?直せるの??」「これはレース用の自転車かい?」「これいくらするの?」「高いんでしょ?」「速さはどのくらい出るのね??」「いつもどの位の距離を乗ってるの?」「じゃあ、頑張ってね~」

一つ一つ質問に答えてたら満足したのか去って行きました(笑)

そしてSNSに写真をアップしたのをみて、たくさんの方から心配のコメントやアドバイスを頂きましてありがとうございます(^_^;) さらにはゴエさんから直電!「何してんの~w」リューセーが近所だから走らせるよ!と有難いヘルプを頂きましたが、肝心のリューセーは鹿児島市に居るとの事でヘルプ要請は出せなくなりましたw いや、その気持ちだけでもありがとうございます!

ここで考えててもどうにもならん!ここから隼人市街地までは下りだけなので滑走していけば何とかなるだろう。下り切ったら国分のセトキンまで歩けば道具も借りれるだろうし!という事で、ひとまずリアディレイラーとチェーンを外しホイールを嵌め直し、外したパーツはタオルに包んでバックポケットに押し込んで山を下りました。

おうちへ帰ろう

カーカスの見えるタイヤと振れのあるホイールにビビりながらダウンヒルをクリアしなんとか市街地へ。日当山から約4km、国分中央の瀬戸口近代車までビンディングシューズでとぼとぼと歩きます。天気良いよね~。えびの高原、最高の撮影日和だよね~、などと考えながらセトキンを目指します。


途中、ホテル京セラ横で撮影。
立て掛けた自転車が倒れてフレームに余計な傷が入るアクシデントもありましたが、無事にセトキンに到着。スタッフにチェーンカッターを借りて外でシングル化の応急処置!結構なコマ数が捻じれていたのでインナーリングと13Tくらいに合わせてチェーンをカット。



取りあえず走れるまでにはなりました。お礼を言ってセトキンを出発したのが12:10!無理しないように帰路につきます。ここからは殆ど平坦なので負担は掛からないでしょうけどチェーンとホイールの状態に神経を尖らせながらの走行が続きました。


リスタート直後に異音がしたり回転が渋くなったりを繰り返し、1つづつ対処してトラブルを回避。なんとか42kmを走り切り14:20無事に帰宅!急いで車に自転車を積み込みKOGUへ出発!修理の相談に向かいます。



そして15:00頃KOGU着。
ディレイラーハンガーの手配とホイールの振れ取りとダメージのあるスポークは前回の残りのCX-Rayを持ち込んで交換作業、カーカスが見えるまで削れたタイヤの手配、新たに傷が増えたフリーボディの交換、そしてディレイラーの手配等々、いろいろとゴニョゴニョしてきました。

なんかね、風の噂なんですけど、10速のRディレイラー在庫が無いらしいよ…。


そんなこんなでトラブルに見舞われたGW最終日、愛車は入院とあいなりました…(T_T) 作業が完了するまでしばしの別れです…。あ~、ハンガーの予備も買っといたほうがいいかな~。


【本日の走行ログ】※徒歩含むw













8 件のコメント:

  1. チェーンがホイール側に落ちたんですか?スポーク破断しなくてよかったですね;^_^A
    にしても、リューセーが偶然市内に来た時に…

    返信削除
    返信
    1. チェーン落ちたかなぁ・・・。ローには入れてなかったと思うんだけど・・・。
      前回のダメージもあっただろうし、疲労骨折的なモノかも。

      スポークが折れなかっただけでも良かったよ。自走不可になるとこだったw

      削除
  2. こんばんは、大変な目に合いましたね。お怪我は有りませんか?フレームの傷は、どうなされるおつもりですか?

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!身体は大丈夫ですよ。ご心配ありがとうございます。
      フレームの傷はそれほど深くなさそうなのでタッチペン等で補修しようと思ってます。出来るだけ目立たないように綺麗に仕上げたいですね。

      削除
  3. この真っ直ぐな道から志学館大跡への道路。私、昨日(6日)午後から車で通りましたよー。午前中は家にいましたし、うちの近所ですから連絡(FB)先教えておけばよかったですね。(涙) 怪我がなかったのは幸いですが、愛車の傷は辛いですね。キレイに治ることを祈ってます。

    返信削除
  4. こんばんは。そのお気持ちだけでもありがとうございます。なんとか自分で対処できたので何事も経験です。

    パーツ類はショップで手配して貰ってるので帰ってきたらフレームの傷を綺麗にしないと!

    返信削除
  5. インフィニートさーんッ!
    こんな事になっていたとは…。ロングライド中でツイッター斜め読みしてたから気付かなかった…。また元気なインフィニートさん魅せてください!

    返信削除
    返信
    1. 帰ってきたタイミングで何処かで合流できたら!と思ってましたが、ウチの愛車が入院中でした(^_^;)

      パワーアップしたインフィニートが間もなく戻ってきますよ♪

      削除