Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2013年9月15日日曜日

ACL再建手術~入院生活編~

さてさて、16日間・・・しかも初めての入院生活だったわけですが、身動きが十分に取れないだけで頭と身体はいたって元気なわけです。リハビリ以外は正直言って暇なんですねw


規則正しい生活を送る事になったんですが、そんな入院生活の様子を書きたいと思います。


松葉杖で動けるようになるまではTVか携帯でツイッターとか、ベッドで出来る軽い筋トレとかで時間を潰してました。TVは昼間面白いのやってないからほとんど見てませんでしたが・・・。

一日の簡単な流れはこんな感じ。

06:00 起床(検温&血圧計測)
07:30 朝食
08:40 回診
09:00 リハビリ(火・木・土)
     マシンリハビリ(1時間ほど)
     フリータイム
12:30 昼食
14:00 リハビリ(月・水・金)
     マシンリハビリ(1時間ほど)
     フリータイム
16:00~17:00 この間に風呂
17:30 夕食
以降  フリータイム
21:00 消灯時間
以降  フリータイム

朝は寝返りが打てない寝苦しさで5時頃には目が覚めてましたけど(笑)

タイミングよく夜はバレーやらサッカーやらやってたんで消灯時間過ぎてもロビーで観戦してました。それ以外は基本的に外出禁止(外出には許可が必要)ですが敷地内のローソンまではOKだったので、毎朝リハビリを兼ねて雑誌を読みに言ってました。良かったのは同室の若者がフレンドリーだった事。退院までに親しくなったので大人な雑誌の貸し借りも成立してましたww

さて、そんな退屈な入院生活の中で非常に助かったのがお見舞いにきて下さった方々の差し入れの品!!雑誌にDVDにスイーツなどなど、ありがたき幸せ♪

雑誌&本編






福岡のあんぢさんから入院のお供に、と病院宛に送って頂いた「エデン」「キアズマ」「ヒルクライマー」病院宛でも届くんだなー!と感心した出来事ですw そして、ととろさんから「サイクルスポーツ」「フィールド」、シモカワベース長からは「カメラライフ」

久しぶりにじっくり読書をしましたよ♪夜はホントに暇なんで一気に一冊読み切った日もありましたし、自転車雑誌なんて普段読まないような細かい所まで読んでしまいました♪「カメラライフ」もミラーレス背負って走る私には勉強になる雑誌でした!ありがとうございました!

スイーツ編




ゴエさんから一口サイズショートケーキのアソート、友人夫妻からはマックのバーガーセットw ハンドボールの先輩からはバッハとピカソのブッセとマドレーヌ、写真忘れましたが他にも141さんからショートケーキ、ハンドの県選抜スタッフからフルーツとお菓子、ヒトシさんからはお菓子たくさん、会社にバイトに来るご婦人2人からはピザ2枚www などなど。そして・・・名古屋から届いた「きなこもちこ」ーーーーー!!!

食べきれないスイーツ類は同室の皆さんに配ったり、妻に持ち帰らせたり、ナースステーションにも分配したりと、厳密なカロリーコントロールで切り抜けました(違w

いやー、みんな美味しかったです♪ありがとうございました♪
しかし、昼食後のマックとか昼食前のピザ2枚とか、どのタイミングで食べればいいんですかwww まぁ、どちらも病院食と一緒に食べましたけども(笑)さすがにピザ1枚は妻に持ち帰らせましたが(^_^;)

そして、きなこもちこ!!

ELT・持田香織、サークルKサンクスと究極のきなこパンを共同開発

Twitterでこの情報を見つけた瞬間に叫びそうになりました(笑)もっちーが監修したきなこパンだと!!??欲しい!!誰かサンクス!サンクスに行ってくれ!!・・・と興奮してたらハッ!?鹿児島のサンクスは全てローソンになるらしく全店舗が改修中なのを思い出したwww 鹿児島じゃ入手できないじゃないか!!!・・・いや、まてまて!インターネットが普及したこの時代に不可能はない!他県のフォロワーさんでELTの話が分かるアニキがいたぞ!!って事でさっそくお願いしてみると快諾してくれました♪うおおおお!!ありがとう!さっそく翌日には購入して病院宛に送って頂きました!

9月7日(土)看護師さんが名古屋からの荷物を持ってきました!

きなこもちこ

キタ――――(゜∀゜)―――――!!!

き・な・こ・も・ち・こ

食用と保存用に2個www


開封!!


かぶりつくと、中から程よい甘さのピーナッツクリームの香りが♪そのクリームには絶妙なバランスで練り込まれたきな粉!!うめー!!ちょーうめー!!ありがとう、まだ見ぬ友よ!そして、なぜなくなったサンクスwww

DVD編

親戚のおじさんからDVDの貸し出しがありました。

ツール・ド・フランス 1985~1991



DVDプレーヤーも一緒に!
ローラン・フィニョンとかグレッグ・レモンとかそんな時代です。自転車始めてまだ4年の私にはものすごく新鮮な映像でした。ノーヘルとかトゥークリップとかダブルレバーとかジャージのデザインとかレースの展開とか・・・ツール史上最少タイム差8秒での優勝はアツかった!マシンリハビリで動けない時とか結構な時間コレ見てましたね♪ありがとうございました!!

・・・・・・

このほかにも同室の若者から大人な雑誌とか付録のDVDとか回ってきましてね。夜に膝の装具外して(ホントは外しちゃダメ!)アイシングしながらそのDVDを見てたらいつの間にか寝てて、気付いたら看護師さんが来てて装具着けるように注意された時は流石に焦りましたねwww


そんな入院生活でした(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿