Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2013年7月4日木曜日

幸也の走りに熱狂!!

ツール・ド・フランス2013 第5ステージ。

全長228kmのコース序盤から200km以上の逃げを見せた日の丸ジャージの熱い走りにパソコンの前でひとり盛り上がってました!

悔しさを滲ませるユキヤ 大逃げに見たステージ優勝とマイヨ・ジョーヌの夢

Photo:Cor Vos
ヴァーチャルマイヨにアラシロの名前を刻んで走る姿に日本中のサイクリストが興奮したんじゃなかろうか?
Twitterでは幸也が優勝したらフレーム買う!コンポ買う!などとユキヤ特需が生まれる程の大騒ぎw アベノミクスも霞む盛り上がりでした!

逃げグループ内で一番タイムの良いユキヤは3分チョット差をつけてゴールすればマイヨジョーヌ獲得!!という所まできてました。集団がコントロールし始めてタイム差が縮まるにつれて「マイヨジョーヌなんて贅沢は言わない!ステージ優勝だけは!!」と願いながらの観戦。残念ながら最後は集団の鬼牽きでゴールの数キロ手前で吸収され、念願の日本人ステージ優勝は逃してしまいましたが誰もが手応えを感じたはず!

近い将来といわず今大会中にも歴史的瞬間に立ち会えるのではないかと期待は膨らむばかり!

がんばれ!ユキヤ!!!!!

2 件のコメント:

  1. 私・・・連日の熱い戦いに
    途中で眠ることなんて出来ず、朝6時の出勤し・・・
    本能のままに仕事をしています。
    昨晩は、本当に力入りまくりました。
    昨日が特別だったのではなく、新城選手の力は・・・
    多くの強豪の中でも臆することなく戦えるものだと
    実感したのも確かです。
    その日が来るのも、もうすぐのような気がしますよね。

    返信削除
    返信
    1. 私も少々寝不足気味です(笑)
      昨日もついつい期待して最後まで観てしまいました…。

      今年はこれまでのレースでも結果を残してますから尚更楽しみなんですが、ユキヤがバリバリ現役のうちに次の世代の台頭も期待したいところですね。

      削除