Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2013年7月20日土曜日

初めてのサイクルキャップ

私はヘルメットの下に必ずインナーキャップを被ります。

理由はヘルメットと頭が直接触れる事による汚れの回避と汗の垂れ流し防止が主な目的です。流石にこの季節になると毎日の通勤で使うインナーキャップも1着じゃ足りないです。しかしなかなか良いモノが見つからず、夏用と少し厚めのオールシーズン用をローテーションで使ってますが、夏用じゃないと暑いので自然とそれの使用頻度が高くなります。ここ数日の猛暑で我慢できなくなったので近所のDEPOで適当なキャップを物色してきました。


モンベルのサイクルキャップ1,300円をゲット。


被るとこんな感じ。


オールメッシュ素材で通気性は抜群です。向こうが透けて見えます。


本人が被るとこんな感じ。Mサイズしかなかったのですが、伸縮性があるので大丈夫ですね。


実際に使ってみた感想は・・・

サイクルキャップを避けてた理由の1つ、ツバの存在。
これが前傾姿勢を取った時の視界の邪魔になるんじゃないかと想像してたんですが、意外とそうでもなかった。これなら問題ないですね。これまで完全に食わず嫌いでしたねw

通気性は良いんですが、吸汗性は皆無と言ってもいいくらい汗を吸わないです。う~ん、通勤程度の距離なら問題なさそうですがロングライドでは厳しいかな。

安価だし通勤用と割り切れば十分です。使い倒しましょうかね。


因みに現在使用中の夏用インナーキャップはMAVIC。


メッシュ素材ですが、吸汗性は高いです。


額の部分(黄色い部分)はタオル地になってて汗の吸収を助けてくれます。


後頭部には女子に嬉しい束ねた髪を出せる穴も開いてます。


通気性も良いですよ~。

同じタイプで白があったんですが…。
白はちょっとねぇ。汚れも目立つし。ということで却下でしたw


まぁしかし、今回でサイクルキャップも抵抗がなくなったので、以降の候補に上がりました。
カッコイイのが見つかったら入手したいですね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿