Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2011年2月14日月曜日

Infinito 125th Limited Edition

フレーム納品から1週間。


いつもお世話になってる瀬戸口近代車商会さんにてパーツの入れ替えが完了。


2月13日(日)に納車されました♪


Bianchi Infinito 125th Limited Edition




やべー。


改めて完成するとさらにカッコイイ(笑)


このイタリアントリコローレ、ド派手になりすぎないかなぁ~って思ってたけど、黒い他のパーツがうまい具合にバランス取ってくれてる♪いい感じだ~。



お店で工賃の支払いを済ませ、帰宅してから車庫でニヤニヤ撮影会(笑)



改めて1枚♪



右後方から。右前方から。



ストレートになったフルカーボンフォーク




ボリュームアップしたBB周辺



ウネウネしたチェーンステイ

悩んだケイデンスセンサーの取り付けはセンサーを下向きに付ける事で解消。



ステム周辺はこんな感じになってます。




今回のポイントの1つがグリーンのバーテープ♪

ボディーの3色との配色バランスを考えてたんだけど、無難なブラックじゃつまんないのでボディー上部のグリーンとの連続性を重視して、グリーンに決定!dedaのバーテープ、ちょうど良い色合いがあって良かった♪


んで、ハンドル周り。


今回は欧州仕様にしてみた。

「右レバー・リアブレーキ」

「左レバー・フロントブレーキ」



Nironeの時と比べると分かるけど、ケーブルの取り回しに無理がない。

操作性のインプレについてはまだちゃんと乗ってないので、後日。



そして気になる重量は…


写真の状態で、8.38kg

※ボトル・サイコン・ポンプ・リアライト・ツールBOX装備

おお!ニローネの時より1kg近く軽くなってるww

上記装備(※)を外すと…



7.80kg



7kg台キター!!!

軽いな~♪

でもフル装備状態で7kgきりたいね~。

となると、あと380gか。

しばらくは無理だな。金がねぇ…。



ちなみにニローネのフレーム+フォークの重量は2.29kgありました。

…タイヤ+ホイールより重いんでやんのw



ま、お世話になったフレームですから、そのうち通勤用に復活させます。

足りないパーツと必要な工具を揃えたら自分で組み上げる予定♪

気長に待っててね~。



初めてのフルカーボンフレーム!

楽しみだ!



走行インプレはまた後日♪

0 件のコメント:

コメントを投稿