Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2017年9月3日日曜日

Garmin vivosmart HRJ バンド交換

日常の腕時計として使ってるガーミンさんのVivosmart HRJ
先日、風呂上がりにバンドが千切れてしまいました…。シリコン製なので耐久性に関しては大して期待はしてなかったのですが、いざ切れてしまうとテンション下がります(;^_^A


腕時計ってなきゃないで不便なので修理することにしました。

ガーミンにて純正品で交換すると5,000円くらいするそうなので、サードパーティ製で対応することにしました。密林で検索掛けて評価が比較的高いアイテムを選択。


Turnwin Vivosmart hrj
交換用リストバンド


折角なので色違いの2色セット品(2,170円)を購入。もちろん爽やかグリーンw

内容品チェックです。バンドとネジとトルクスドライバーが入ってます。
…ん??黒バンドのネジが1本足りないぞ(;´・ω・)


まぁいいか。元々のネジがまだ使えるので今回のは全部予備だな。

純正品との比較。
左が純正品で右が今回の購入品


純正品は留め具がロゴ入りで黒色ですが今回の品は銀色。穴も小さいですね。表面も艶消しでサラサラしております。

これは付け替えた後の写真ですが…。
外してある(下)のが純正品。長さが随分違います。手首が細い人には長すぎるかもしれませんね。


では交換作業に入りましょう。
切れたバンドを裏側からネジを抜いて外します。


本体だけになりました。
隙間に溜まってた汚れもついでに掃除します。


あとは同じようにネジで止めるだけなので交換作業自体は簡単です。


試しにグリーンを装着してみます。なかなか派手ですね(笑)


留め具側のバンドはネジ穴の位置が合わせづらかったので純正品をそのまま使いました。


作業完了!!5分も掛からないので簡単です。次回同じ場所が切れたらグリーン投入ですね。まぁそれはそれでアリかw


0 件のコメント:

コメントを投稿