Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2014年10月20日月曜日

おやじライド(仮)~ツールドおおすみ試走「進撃」~

2014/10/19(日)

おやじライド(仮)の面々は来月のツールドおおすみの試走に行ってきました。今回はなんと!お馴染みのメンバーに加え、初参加の方々、さらにはおやじライド(仮)史上初!女性ライダーの参加もあり、総勢13名という大所帯でのライドとなりました!!


起床時から妙なテンションで準備を整えますw ギリギリまで迷ったウェアは届いたばかりのオリジナル長袖ジャージに決定。日中は暑いかもしれないけどなんとかなるっしょ♪

補給食ヨシ!サイコン良し!空気圧ヨシ!
Garmin VERBヨシ( ゜Д゜)クワッ!(取りあえず撮るだけ撮るw)

毎朝の点呼を終え(嘘)マルナナサンマル時に自宅を出発。

良い天気!風向きもOK!
自宅から10分も掛からない鴨池フェリーターミナルに到着すると、早くも下川ベース長の姿が!ナニ?女性メンバー参加で早起きしちゃった系??( ゜∀゜)ニヤニヤ

自転車は建物の下で待機
集合時間はマルハチマルマル時、ボチボチと参加者が集まってきました。

お初の方ともご挨拶。
おなじみ、水曜会から迷コンビ
史上初の女性ライダー+現役高校生(♂)
お久しぶりの方や初めましての方々、さらには冒頭で紹介した史上初の女性参加者!に加え現役高校生も!TwitterやSTRAVAで繋がった方々を誘った結果こんな状態にw

もう「おやじ」だけの集団ではなくなりそうですねw 老若男女広がりつつあるので早急に名称の変更を検討したいところ(笑) ※誰が「老」かって質問はナシでw

かるく挨拶を済ませて乗船!!マルハチヒトゴ時のフェリーに乗り込みます♪


対岸の垂水港までは約40分の船旅です。天気も良いしデッキのベンチで談笑♪

雲ひとつないサイクリング日和♪
デッキを埋め尽くすぴっちりタイツな変態たちw
高校生のY君、緊張してる??
違いの分かる男・・・(コーヒーのCM風w)
女子会に交じって( ゜∀゜)ニヤニヤ
午前9時前に垂水港に到着しました。
ファミリーソーラーのオジサンもママチャリで行くかい??w


料金所に並んで支払いを済ませます。
そして蒼井そら青い人キタ――――!!


ここから朝5時に鹿児島市を出発して陸路を回ってきたちょっとオカシイ青い2人が合流します。

今回は総勢13名という大所帯になりましたので脚力に合わせて2班に分ける事にしました。

A班:豪脚変態グループ
下川ベース長・イワサキさん・ムラオカさん・福さん・サイトウさん(初)・Y君(初)

B班:ゆるふわポタリングループ
ゴエさん・ハギワラさん(初)・ムラオさん(初・♀)・マエダさん(初・♀)・私

ゴエ隊長の指揮のもと、一切の異論は認めずに強行採決!そしてここから合流したアウター番長のY崎さん(初)はもちろんA班へ。ととろ氏B班のサポートへ。

午前9時過ぎ、上記編成でそれぞれ出発!目指すは本州最南端の佐多岬(・・・の手前w)


一路、国道220号線を南下。まさかりの信号で佐多海道へ右折します。

信号待ちでA班に吸収されるw
A班にはとっとと先に行ってもらって、女性陣のペースを考慮しながら進みます。


この辺りからは海岸線で交通量も少なく、比較的走りやすいです。今日は風もあまり吹いてないのでペースも安定♪

写真のムラオさんは100km越えは初挑戦との事。みんなでサポートしますよ♪


登りを軽快にこなすマエダ女史と援護するゴエさん、ハギワラさん。
マエダさんはロード歴2ヶ月足らずの初心者!「立ちごけが心配・・・」と敢えてフラペで挑んできましたが、平地はアウタートップでガンガン走ってるじゃないですかーやだーw ゴエさんのリードにも平気で付いていくし、これは末恐ろしい逸材が現れた感が否めない。

ヤバい・・・そのうち抜かれるかもwww


古江町から一旦県道68号線に入り、高須町で国道269号線に合流。そこからまだまだ南下します。
垂水港から約30km地点。ローソン錦江神川店でピットイン。

青空がキレイですね~。
出発しようとしたらタイヤにカメムシがwww


タイヨー大根占店近く、先行したA班が止まっているのを発見。その場は任せて通り過ぎましたが、どうやらY君が植え込みに突っ込んで落車したとの事・・・。大した怪我やメカトラも無く復帰できたようなのでホット一安心・・・。


南大隅高校を過ぎ・・・


一山超えて大浜海岸海水浴場前の道の駅ねじめでピットストップ。

やたらムーディーなBGMが流れる道の駅ねじめw
「海と空と自転車女子」
落車から復帰したA班も無事に合流♪


Y君も元気に走ってきました♪無事で何よりw

一息入れたらB班から先行します。

トンネルをいくつも抜けて・・・。
A班が後ろにいるうちにw
スマイル頂きましたw
ニヤニヤすんなwww
なんかベンチに人影がw この辺りの道路際にはやたらリアルな案山子がたくさん並んでて時々ビビります(笑) 記念撮影しとけば良かったw


そして颯爽と追い抜いて行くA班の面々!!

女性がいてもお構いなしの2代目ムラオカ
ロード歴1年未満の現役高校生Y君
アウター番長Y崎さん
こちらもロード歴1年未満のお洒落デローザ乗り、サイトウさん
こんなすました顔でシャッターを待ち構えてたI崎さんw
変態スピードのA班を見送りマイペースで進むB班♪

ととろばっかり写ってんなw
ひとり先行して撮影してみたり・・・。


待って~(笑)


そして正午ごろ、昼飯のためにAコープ佐多店にピットインしました。予定してた海鮮丼のお店「時海」は第三日曜が定休日との事で今日は入れず、それぞれスーパーで買ったお昼ご飯を頬張ります♪

と、そこへ一台のタンデム自転車が登場!!!

自分でカスタムしたというタンデム自転車!
しかも乗っているのは老夫婦ではないですか!!!!

この緑のジャージをきたご夫婦がライダー♪
おおおお!カッケー!とみんな近寄って観察!&質問攻めw
どうやら大阪から2人で自転車旅をしているらしく、昨日、鹿屋入りして先ほど佐多岬まで行ってきたとの事!しかも御年70歳オーバー!!!

凄い!!!

別れ際にお菓子も頂いてなんとも素敵な出会いでした♪

ここまでの道中、多くのローディーとすれ違いましたが、この2人のインパクトは半端ないw

リアに繋がれたキャリーには海亀のぬいぐるみが♪
こんな出会いもまた楽しみのひとつ。自転車っていいよね~♪

さぁ、昼飯も食べて体力も回復したところで後半戦に挑みましょう。
ここまではほぼ平坦区間で体力も温存できている。ここからの登坂エリアは昨年とほぼ同じコースのようですが、昨年は怪我のため不参加でしたので未知の世界。どんな景色が待っているのか楽しみです♪




2 件のコメント:

  1. いい写真 ありがとうございました  fuku

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様でした!
      また走りましょう♪

      削除