Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2013年12月16日月曜日

サーモジャケットも作ろうかな~♪

 昨年の9月に始動し、早くも一年と三ヶ月が過ぎたオリジナルサイクルジャージ計画。全国津々浦々、たくさんのビアンキ乗りの方々からご注文を頂き感謝感激秀樹感激!!

 そんなオリジナルジャージですが、こっそりとセカンドモデルをデザインしておりました。ファーストモデルが好評ならば公開しようかな~、なんて考えてましたが、コンスタントに1stが売れるものでタイミングを逃してました…。

シックな大人なジャージ…?w
あれ??これ長袖にしちゃえば良いんじゃね??

と、ある時、天からの声がw
 ファーストモデルも現在発注分を合わせると41着、ビブも20着なのでそろそろニューアイテムも良いですね!!それに半袖だけじゃさすがに着用期間も限られるし!!という訳で早速長袖用にデザインし直しました♪

australe CELESTE ThermoJacket
PROTOtype

 さて、初の長袖ジャージ、今回はイメージをガラッと変えるつもりでベースをダークグレーにして差し色にチェレステを入れて大人なデザインを目指していくつか考えてみました。ジャージの種類はTwitterのフォロワーさんのご意見も取り入れて、秋春シーズンをメインに着れる方が活躍の場は多いだろうという事で、サーモジャケット(裏起毛の長袖)にしました♪

まとめちゃいましたw
サーモジャケット ver.①
 半袖のデザインを元に特徴であるスプリッター迷彩を今回はバックポケットに配置。片袖にチェレステのラインを入れて、連続したデザインで袖口にロゴ。左右非対称が今回のキモ。その他ロゴ群も目立たないように色を調整。

バージョン①
サーモジャケット ver.②
①がシンプル過ぎね??それにビアンキロゴが無くちゃ意味なくね??それ一番大事じゃね??って事で修正。右袖にインパクトのある太めのラインとロゴ、襟にもロゴを追加。サイドパネルにはブログロゴ、胸には125周年のエンブレムを追加し、KEEPLEFT等のロゴは右袖口へ移動。ビアンキのエンブレムを背面に持って来てさりげない感じになるようにベースカラーと近い色にしてみました。

バージョン②
サーモジャケット ver.③
②の背面のビアンキロゴがなんか微妙な気がしてならないので、代わりに左袖の肩口に移動。チェレステラインと一体化したデザインにしてみましたが…、これもなんか微妙…。

バージョン③
サーモジャケット ver.④
チェレステの配分増やしてみる。そしてあまり使わない曲線を使って…
う~ん…、これはなんとも言えない微妙な感じwww

バージョン④
サーモジャケット ver.⑤
 結局、オーソドックスなデザインが落ち着くんじゃね??って事で胸で配色を切り替えて袖と胸で連続性を持たせてみた。合わせて胸のブログロゴの大きさと配置を変更。個人的には嫌いじゃないけど最初のコンセプトから外れてきてるw

いや、うん…。嫌いじゃない…w

バージョン⑤
いまのところ以上のような案が出てきてます。まだまだ検討していきます。作るとしたら今期はもう真冬に突入してるので来年の秋に間に合うようにする予定です。それまでにはデザインを絞り上げて改めて公表します。

 鹿児島じゃこの手の長袖って着用する期間が殆どないような気がしてて、なかなか作ろうとは思わなかった。実際、私もほとんど持ってませんからねぇ。鹿児島の秋春って凄く短いんですよね。ちょっと我慢しとけばもう冬用装備に移行できるので…。

 フォロワーさんにも「欲しい!」と言ってくれる方がいらっしゃいましたので、取りあえず来年の秋に向けて調整していきます。半袖と同じようにたくさんの方に着用してもらえると嬉しい限りです♪

 ではでは、興味のある方は続報をお待ちください♪

0 件のコメント:

コメントを投稿