Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2012年10月23日火曜日

霧島わんぱくライド2012~その②~

さて、待ちに待った昼飯です♪

霧島神宮からほど近いお食事処「味楽」


総額おいくら??
こちら「味楽」さん、霧島倶楽部に併設されたお蕎麦メインのお食事処のようです。
ローディ10人でワラワラと押しかけて自転車をロックしてると従業員の方々が集まってきました!何事かと思ったら、こちらの社長さんが自転車好きで自らも良く乗ってらっしゃるとの事で、従業員の中にも10名ほど自転車乗りがいらっしゃるそうなんです!生憎、社長さんは外出中で15:00まで戻らないそうですが従業員の皆さんに写真撮られてしまいました♪

蕎麦と天丼セット
店内は小川が流れてたり、ガラス張りの窓際席は眺望もよく、雰囲気のよいお店でした。食事も美味しかったです♪1時間ほど休憩して出発です。帰りにはミネラルウォーターの差し入れも頂きました!ありがとうございます!! 社長さん含め自転車乗りが多いならバイクラックとか設置して頂けたらローディが立ち寄りやすいのでは?などとちょっとしたアドバイスもしてみたり(笑)


霧島にお立ち寄りの際はいかがですか?


さて、腹も膨れて休憩も取ったので今回のメインディッシュに向かいます!まずは霧島神宮を過ぎて国道223号線を丸尾の滝方面へ。ちょっと下って登って約10km、蕎麦が逆流しそうになりながらも丸尾の滝に到着。皆さん待っててくれたので写真撮ります。

ここでGonz@lesさん達は離脱です。


ココから100mほど登ったコンビニで休憩後に再出発。そこから下って霧島GC入口の交差点を右折して下り基調ながらもアップダウンのある道をクリアしていきます。途中。田崎君が下りのコーナーでアウトからととろさんをスパーンと抜いて行ったのを後ろから目撃してポカーンw すげー!!

そんなこんなでメインディッシュ手前の古市モータース自販機で休憩して「霧島アートの森」へ!!

序盤は緩やかな坂が続きますが、ほんとに最初だけ。ほとんどが9~10%の坂が約6km続きます。休むポイントが全くない・・・。徐々に皆さんに離されていきます。インナーローでもケイデンスが50以下とか脚が回らねぇぇぇぇぇぇ!!!!こんだけ苦しんだのに翌日はそれほど筋肉痛になってない・・・って事は何??脚は余力があるけど心肺機能が低いって事か??誰か教えてエロい人!!

そんな事よりも前に進まないんです。500m走るのに何分掛かってんだ?このペースで行けばあと何分だ?そんな事考えながら走ってると・・・


「この坂を越えれば海が見える」


昔、小学校の教科書だったか?忘れましたがそんなタイトルの話があったのを思い出した。この坂を越えれば・・・


そうだね!見えないね!


ここは霧島の山の中ですよ~。でもこのコーナーを越えれば何かが・・・


ぐはぁぁぁぁ・・・orz


そしてその①の冒頭に。


ヒトシさんが見えなくなって、僕はそっとペダルから足を下しました。


しかし長い事休む訳にはいかない!水分を取って、ゼリーを食べて直ぐに再出発!ペースは上がらないけど漕ぎ続ければ必ずゴールに辿り着ける!一人旅状態で走り続けてやっと視界が開けた!!!


ここは!以前、妻と行ったcafe ミース!?


こんなトコに出るのか~。懐かしい。前に行ったのは3年も前じゃないか。看板犬のベンケイは元気かな~。いや、でも最近行ったような気もするけど??いやいやそれよりも!アートの森は近いはず!周囲を見渡すと標識に700mの文字が!

おお!キロじゃなくてメートル表示まで来たぞぉ!ジョジョォォォォ!!!!!


このT字路を左折して最後の登り!!

登りきる手前で怪しげなオブジェが視界に入る!!

来たか!!??

キタ―――――――!!!

先着した7名の姿も見えた!!

ここはスプリント勝負だろ!!(誰とw)

頂上ゴールまで50m!!ギアを上げてダンシングで猛ダッシュ!!!


山頂ゴール獲ったどーーーー!!!

ゴエさん撮影!あざっす!!
「脚残してたwwwww」の歓声と共にゴールラインを通過wwww

ビリですけどwww

ココはコンタドールのバキューンポーズが良かったでしょうか?w
それとも話題のサガンのサボテンダー走りが良かったでしょうか?w

ちょっと気持ちよかったです(笑)713m登頂成功!!


しかし達成感は半端ない!!
岩崎さん曰く「あそこには達成感しかねーよ!w」
週末のアートを楽しむ女子しかいない場所に場違いな変態の編隊には確かにそれしかない(笑)


私がゴールしたのが15:00頃でしたので皆さんだいぶお待ちだったと思います。申し訳ない。それでも撮影は欠かしません!

アートの森入口のオブジェ
このオブジェ「シャングリラの華」 (2000年・草間彌生)だそうです。

オブジェと同化して違和感ない(笑)
余裕の田崎くんとチーム練の疲れも残るととろさん
記念撮影
アートな場所でBianchiと
1人だったら撮影ポイント探してうろうろしてたな。今回は時間も押してたので少しルートを変更して来た道を戻ります。STRAVAデータによると、約1時間掛けて登ったあの坂を10分足らずでダウンヒルwww 何とも言えないこの感情www

あっさりですよね(笑)

登る前に休憩いれた自販機前で分岐ルートの確認して再出発。1つ坂を越えて一つ目?の信号を右折して万膳小学校前を通過し県道50号線へ抜けます。


「その者 青き衣を纏いて金色の野に降り立つべし」


ハッ!!夕陽に輝く稲穂を見て、

疲れのあまり脳内にナウシカ・レクイエムが鳴り響いてたwww

ラン♪ランララランランラン♪ラン♪ランラララ~♪

ペース乱してスミマセン (^_^;
50号線に出るとそこから川沿いの旧道?を走って霧島高校前で再び50号線に合流。そのまま走って牧園小学校前のファミマで休憩です。ここからはゴールのセトキンまで下り基調なので一安心。ちょっとコーラ飲み過ぎましたが我慢ガマン!!

国道223号線をととろさん、岩崎さん、田崎くんの高速トレインに乗って爆走!途中、空港方面への分岐点でShinyaさんとお別れです。温泉街の国道を走って、たまには悪質な車に煽られたりもしましたが無事に隼人の市街地まで到着。ここで田崎君が一言。

「ここから市街地なんで安心してください!」

安 心 し て く だ さ い www

田崎くん今後とも遊んで下さいね(笑)


あとはセトキンまで安全運転で帰還。
17:00頃かな?


レーパン店員の田崎くんが珈琲をふるまってくれて皆さん一息♪

ここで解散となりました。


いや~。自分史上最高に疲れたライドでした。山越え2発は堪えますね~。しかし走り切れたのは一緒に走る仲間がいたからこそです!苦しくても頑張れました。皆さん、登りでは足引っ張ってばかりですが今後とも宜しくお願いします!

次回はツールドおおすみですね♪


【本日のガーミンデータ】


概要
距離:112.09 km
タイム:5:18:04
平均スピード:21.1 km/h
高度上昇値:2,600 m
カロリー:4,472 C
平均気温:25.1 °C
詳細
タイミング
タイム:5:18:04
移動時間:5:10:32
経過時間:8:45:08
平均スピード:21.1 km/h
平均移動速度:21.7 km/h
最高速:65.7 km/h
スピード
ペース
高度
高度上昇値:2,600 m
高度下降値:2,600 m
最低高度:3 m
最高高度:720 m
ケイデンス
平均バイクケイデンス:67 rpm
最高バイクケイデンス:175 rpm
温度
平均気温:25.1 °C
毎分気温:19.0 °C
最高気温:38.0 °C

2 件のコメント:

  1. アートの森の登りは自分史上もっとも強度の高い登りでした。ゴール地点では達成感より「もう登らなくていいのね」という安心感が先立ちました…(笑)脚力不足露呈です。
    あのコースレイアウトを事前に知っててなおかつミラーレスを背負っていダイさんのブロガー魂に脱帽。

    返信削除
    返信
    1. いまいさん

      私もキツカッタです。心拍センサー忘れてたのでデータはありませんが恐らく過去最高かと・・・。しかし傾斜率以上にあの距離にやられました。

      カメラは意地でも持って行きます!
      そんな頻繁に来れないと思ってるので♪

      削除