Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2008年9月21日日曜日

県民体育大会②

県大会2日目。 朝から頭痛(;´д`) 二日酔いか!??

今日はキーパーの先輩が仕事で欠席のため、2試合フル出場予定。

さて準決勝はホームの川辺地区……


省略(´ω`)ゞ



決勝戦は強敵の姶良地区! 教員を中心に二十代の若手が揃ったバランスのいいチーム。 最近苦戦中の相手だけに少々不安だけど…


案の定、試合開始から攻撃が噛み合わず速攻の連続で6-1とリードを許す展開(;´д`) そのままなかなかリズムに乗れずに、最大で10点差まで広げられた前半は11-18で終了。



厳しい展開になったけど、ハーフタイムに修正点を確認して後半へ!



後半開始から少しずつエンジンが掛かってきたのか、ディフェンスからの速攻が決まり出す。 一進一退を繰り返しながらも少しずつ点差を縮めて、セットプレーでも点が決まりだし、遂に同点!同点で残り10秒!



相手が残り7秒で何故かタイムアウト!?



おかげでリズムが途切れて攻撃は失敗。後半は15-8で合計26-26の同点で延長戦へ!



あぶねぇー!!

久しぶりに緊張感のある展開。 延長戦は一気に突き放して試合を決めるぞーっ(゚∀゚)っと、気合い入れるも相手も粘る!延長戦はまさに一進一退! 延長後半終了直前でリードしたのは鹿児島!
最後の攻撃!姶良の右サイドが中に切れ込んでウチのディフェンスがチャージを貰いにいって倒れ込む!




ピ───────ッ!!!!




審判のジャッジは??




(゜Д゜;≡;゜Д゜)




ライン内ディフェンスでペナルティスロー(゚Д゚)!!




ノーッ!!!!




緊張のペナルティは見事に逆をつかれ、同点で延長戦終了…




しまったぁ~(;´д`)




優勝の行方は三人勝負のペナルティスローコンテストに委ねられました。 相手キーパーとお互いの健闘を願って握手。両チームの選手がセンターラインに並んでデスマッチがスタート!

先攻は鹿児島!

仲間を信じて、後ろを見て待つ背中に味方の歓声!

ヨシッ!一本先行!

次は俺が止める番!

姶良の一人目は筑波大卒の巨漢!球速っ(笑)コースに詰めるも僅かに及ばず(;´д`)

二本目は後輩が決めてまたまた味方の歓声!

二本目の俺は逆をつかれて流しの下にゴールを決められ2-2!

最後の三本目。

鹿児島は俺と大学から一緒にやってるヤツ。期待通り決めてくれて3-2!


最後、俺がコレを止めれば優勝が決まる一本!変な緊張感もなく、リラックスしてポジションに付く…。シューターは普段ウチのチームメイトで何となく打ちそうなコースを予測。




少しずつ距離を詰めてプレッシャーをかける…。




ピーッ!




審判の笛と同時に振り下ろされたボールは引っ掛けの下へ!


同時に動いた俺の右足にボールが弾かれるっ!


ボールはそのままコートの外へ!


ヨッシャーーっ!!!


優勝キタ━(・∀・)━!!!!


コートを駆け回り駆け寄ってきたみんなにもみくちゃにされて、久しぶりに泣きそうでした(笑)


いやー、久しぶりに厳しい試合だったから喜びも倍増!


最後は相手チームとも健闘を讃え合って試合終了。


先輩の子供が『おめでとー!!』って駆け寄って来てくれたのも感動♪

祝勝会は月曜日の夜。ん~、美味い酒が飲めそうだ♪

誰かビデオ撮ってないかな(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿