Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2015年12月31日木曜日

走り納め2015

今年も残り2日となりました。いろいろとあった2015年も終わろうとしています。早いもんですね。そして今日、時間を貰って走り納めに行ってきました。


当日まで迷ったコースは取り合えず鹿児島市北部に決定。最近はほとんどロングを走ってないので南部の平坦ルートにしようか悩みましたが、田園風景の中を走りたくて北を目指します。

自宅を9:30頃出発。新川沿いから松元方面へ


西回り自動車道に下にある放置自転車置き場…。無残ですな…。


松元から郡山に抜けるバイパスから思い立って都市農業センターに寄ってみるも花は全く咲いてなかった…。菜の花を期待してたんですが(;^ω^) ちなみに秋に訪れるとコスモスが満開ですよ♪

2015.11.3撮影
バイパスから寄り道して山間部の集落を抜けていくと味のある公民館を発見。


そして本日の目的地、郡山町に到着しました。ここは鹿児島市の北部に位置し、山間部に田園風景が広がる長閑なエリア。仕事で来ることはあっても自転車でゆっくり散策する機会がなかったので今回の目的地としました。彼岸の季節には田んぼの畦道に真っ赤な彼岸花が咲き乱れる場所もたくさんあります。

いつも通るルートを外れて稲刈りの済んだ田んぼと住宅街を通り、東俣トンネルを抜けて…。



またまた田んぼの広がる場所へ出ました。


田んぼの中の一本道で撮影会(笑) 逆光も甚だしいですねw


散策してると鬼火焚きの準備がしてありました。


以下引用

鬼火焚き
鬼火焚きとは、正月の七日に、大やぐらを焼いて、正月飾りについてきた悪霊(鬼)を追い払う鹿児島の伝統行事です。他県ではトンド焼き・左義長などとも呼ばれます。南さつま市金峰町白川では、子供たちが一晩やぐらに泊まって番をし、翌朝、鬼火焚きをします。

引用終わり

鹿児島の伝統行事なんですね~。詳しく知らなかったです(;^ω^)
詳しくはこちらのリンクから ⇒ 鹿児島祭りの森

ふらふらと畦道を走り、撮影会を繰り返してお昼は近所のコンビニでイートイン。ゆったり休みながら午後からのルートを思索します。

時間はあるのでVERAを目指してもいいかな~。天気も良いし自転車では未訪問だしな~。でも登りは嫌だな~(笑) でもGoogle先生に聞いたらそんなに遠くないケド…。

ちなみに快晴時のVERAの画像はこちら。

2015.7.15撮影
ちなみにVERAとは国立天文台天文広域精測望遠鏡入来観測所の事です。八重山の頂上付近に巨大な電波望遠鏡がそびえてます。青空に白い電波望遠鏡が映えますね~。

でもキツそうだから却下w 午後からは郡山地区の散策継続に決定しました♪

昼食を済ませたコンビニからさらに北上します。

花尾神社に向かいましょう。
案内に従って進むと田んぼの真ん中にポツンと真っ赤な鳥居が現れました。


詳しくはリンクで。境内に入る前に石塔群があります。「おこけいし」と言われる安産にご利益のある石塔もありました。


本殿に向かう前に手を清め参拝を済ませます。


本殿側から境内入り口方面を臨むと杉の木々から木漏れ日が良い感じですね。


神社を出ると風情のある竹垣があったのでお邪魔して撮影会。


花尾神社をあとにして次は隠れ念仏洞を目指してみます。


県道211号線から案内に従って右へ。


どでかい石碑が立っててすぐにわかります。
宗教弾圧の話はどこにでもある話で…。


駐車場があるとのことでしたが短いながらも前輪が浮きそうな激坂でした(;^ω^) 駐車場から登り口が見えましたが、手前の東屋には竹製の杖が置いてあったりと嫌な予感しかしません…。


予想通り、上の写真のような道をひたすら登りましたw ビンディングシューズでw

クリートをガツガツ鳴らしながら辿り着いた先には…。

巨大な岩の下に奥行きが八畳ほどの洞穴がありました。ここで禁制が解かれるまで約300年の間、信仰を守り続けてきたんですね。


ランボーが潜んでそうな森ですな~。


下ったあとは駐車場の東屋でクリートに詰まった泥を取り除いてから出発(笑)
隠れ念仏洞からさらに北へ。なんか登りに突入しそうな雰囲気ですがあてもなく走り続けるとやっぱり登りが見えてきましたw 民家が立ち並ぶ山肌を縫うように走る道路は軽く10%越えw こんなんならVERAに向かえば良かったと少し後悔(;^ω^)

途中の分岐でなにやらお寺?の案内板が目に留まったのでマップで確認。距離的には1㎞ちょいなので行ってみることに。

とはいってもキツイ勾配が続いて少々後悔してると…

やたらポップな看板が現れたwww


南泉院

ほうほう、天台宗のお寺なんですね。ミャンマーとも関りがあるそうで、「ようこそ」の2行目はビルマ語ですかね?
看板を過ぎて少し登ると駐車場が見えてきました。お寺の入り口には阿吽像ですか?2体のゴリマッチョがお出迎えしてくれます。到着時点では謎だらけでしたので中には入らずにここで折り返し。


下りの途中では桜島まで見渡せる絶景が拝めます♪


分岐点まで戻って右へ。しばらく登ったらあとは211号線まで下りだ~と思ったらそこまでの登りがまてあキツカッタwww やっぱりVERAへ行けば(ry

なんとか登り切ったら寒さに耐えながらのダウンヒル!しかも細い山道を民家の間を縫うように駆け抜けます。確認したルートから少し逸れましたが無事に211号線に合流してそのまま帰宅ルートへ。

ダウンヒルと日陰以外は快適な気候でとても走りやすい1日でしたね~。充電したはずのカメラのバッテリーが序盤で切れたトラブルもありましたが、良い走り納めとなりました。最近はジャージネタばかりで久しぶりのライド記事も書けたし、なんとか年を越せそうです(謎

それではよいお年を。

【本日の走行ログ】


0 件のコメント:

コメントを投稿