Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2015年11月23日月曜日

ツールドおおすみ2015

今年も恒例のイベント、ツールドおおすみに参加してきました。なんだかんだでツールド南さつまは不参加でしたので今年度のイベントはこれが最初で最後になりそうです(笑)


さて、このイベントに合わせて鹿屋の姉宅に家族で宿泊、、、というのが恒例行事になっております。前日に鹿屋に渡り、前泊して会場入り、という流れですね。



鴨池フェリーで錦江湾を横断して大隅半島へ。今年は妻がカフェを始めたこともあり、息子と二人での宿泊になりました。これは九州組を迎えての前夜祭にも参加できるんじゃね??などと企んでおりましたが、さすがに飲みに行って泊まるだけってのは申し訳ないので自粛。しかし今回は姉宅に向かう途中に九州組の宿泊先に寄ってちょこっと挨拶だけは済ませました。

11月22日(日)大会当日

天気は曇り。昨日からの雨予報で朝から降ってるようだったらDNSも考えたけど何とかもちそうな雰囲気。さほど寒くもないので夏用アンダーにレッグカバーと半袖ジャージとビブを選択。今回はいつものチェレステジャージを封印してシャコジャーで参戦!!


午前7時過ぎ、会場の霧島ヶ丘公園に到着。会場はやっぱり寒かったw スタートの8時半まで時間あるし冷えると不味いのでアンダーを冬用に交換!それから受付を済ませてバイクの準備。


今年のゼッケンはゴールド(Aコース)の市松模様でオシャレですな~。


ICタグ付きのリストバンドもゴールドで。


会場のバイクラックにはたくさんの自転車が。今年もバーストしてるタイヤが…(去年は青い人がw)


開会式はじまりました♪そして今回のゲストライダーは・・・

チャンピオンシステム・UCI コンチネンタルサイクリングチーム
徳田 鍛造  選手
TEAM NIPPO
石橋 学    選手
黒枝 士揮  選手
山本 大喜  選手
住吉 宏太  選手

Giro de Italiaを走った男 石橋学!!
給料の話とかなかなか生々しかったですね(笑)「給料は年棒制で12分割払い」とか「鍛造の倍は貰ってる」とか「外車が買えるくらい」とか「お金が全てじゃない!」とか名言が飛び出して会場を沸かせてました。プロになってどれだけ稼げるのか、って大事な事だと思うのでこれから目指す若者にはいい刺激になったのではないでしょうか。

恒例の豪華アイテム争奪じゃんけん大会も開催されました♪


そして栄光のゼッケンナンバー「1」 このあと選手宣誓が待っていますw


まもなく出発!例年のごとく出発時間が変更になりまして10分遅れの8時40分スタートです。

シャコジャーだいたい揃ってる!!
スタートでーす(^^♪


今年のコースは会場の北側から坂を下り、吾平方面へ抜けるルート。序盤の団子状態を安全にパスして山岳コースに入ります。

鹿屋体大のジャージとH山さんのチェレステジャージが!!!
鹿屋の黒枝咲哉選手とチェレステジャージ♪
 元気なうちに走行中の写真を撮っておくww


ベース長ばっちり撮れてますよ~(^^♪


ローアングルから煽る!
このあたりからダラダラと登ったり下ったり。序盤から山で削られる体力w


第一エイドは眺めの良い場所。バナナとおにぎりで補給。


冬の風物詩、大根を干す足場。まだ組み上げてる最中ですね。もうちょっとしたらこの櫓いっぱいに大根が干されていきます。


山岳地帯を抜けたらいつもの海岸線にでて南下。道の駅ねじめにて最初のチェックポイントを迎えます。
ジェットストリームアタッカーズmizo氏と談笑。ドムを踏み台に(ry


このあと、ゴエさんと大阪帰りのKクボ君と3人でローテしながら海岸線を爆走。案の定途中から付いていくのが精いっぱいでローテに加われなくなりまして申し訳ございませんでしたw しばらく後ろで休ませて?(休めるスピードじゃなかったけどw)貰って少し復活。なんとか峠前まで引っ張って貰いました。

佐多伊座敷から県道68号線へ。ここからお昼前、最後の登りが始まります。

「俺のことは置いていけ…」

そう言って2人を送り出しました(謎

地味~に続く登りをインナーローでゆっくり登って頂上付近の給水ポイントで一息。
ここは対岸の開聞岳が望める絶好のポイント(^^♪

少し晴れ間が覗く
そして昼食会場の大泊小学校跡地に到着。正午過ぎごろ。
芝生の真ん中に陣取るピンクの集団と九州組w 目立つよあなた達w


県外にも着用者がいるし、今回の大会では九州から集まるので一大勢力になってますねSHAKOURIZED(笑)

そしてシフトワイヤーが切れてサポートカーのお世話になった青い人。


みんな同じ格好してるもんだから応援に来てた私の息子が親父を見失うというアクシデントもwww


豪華なお弁当とコロッケでお腹を満たし、午後の部出発。毎度の事ながら昼食後の登りはどうにかしてくださいw コロッケが出てきそうですw


後半は来た道を戻るルート。各々のペースで食後の登りをクリア後は徳田鍛造選手の牽くパックに乗って合流してチェックポイントへ。

大浜海浜公園でチェック!!


シャコジャー赤べこあひる商店ジャージが~鹿児島で出会った~。


チェックを済ませたら鹿屋体大の中井彩子選手のパックに乗っていきます。
彼女、昨年の同大会時は高校生でサポートライダーとして参加してました。
そしてシャコジャーに興味津々でちょっとした交流があったので、今回はシャコジャーで回りを固めて牽いてもらう事にwww


シャコジャー、あひる、赤べこの順に隊列を組んで走ります。


給水ポイントで記念撮影♪
SHAKOURIZEDは中井選手を全力で応援しています!!!


最後は霧島ヶ丘公園に登るヒルクライム。今年は数年前と同じ南側からの斜面を登ってゴールとなります。最後の力を振り絞り登っていく途中、最後の給水ポイントがありました。しかしここはゴール前なので止まる必要もないな~とスルーしようとしたら、プロのレースよろしくスタッフの方々がペットボトルを差し出してくるではありませんか!!w

まさにこんな感じで「頑張って~!!」と応援されながら差し出されたら受取っちゃうじゃないですかwww 一度はやってみたかったこのシーンが、最後の最後の極限状態で行われようとしているのです!!

※画像はイメージです
気が付いたらペットボトルをガッチリとキャッチ!!w

ここで+500gの増量wwwwww

間髪入れずに次の方がパンを差し出す!
ペットボトルで手がふさがってたので「もう受取れませんwww」と断って走り去りました(笑)

ボトルをバックポケットに押し込んで上を目指していると、ゴール手前の眺めの良い場所で皆が待っていました。


全員でゴールしよう~♪とここから再スタート。

ところが、ゴール前の最後の直線で再び現れた中井選手に無謀にも勝負を挑む!!!

「勝負だ!!!」


登りスプリントで飛び出したものの抜くことも出来ずに撃沈www
あっという間に燃え尽きました(笑)

最後まで遊んでくれてありがとうございましたw
SHAKOURIZEDは中井選手を全力で応援しています!!!(2回目)


そしてゴール!!!お疲れさまでした~(^^♪

最後のチェックを済ませて・・・


またもやジャンケン大会が開催されている中、あたたかいお汁粉をいただき、ステージ横に停めてあった鹿屋体大のサポートカーを発見して群がります。

メルセデスベンツ CLK Shooting Brake
鹿屋体育大学自転車競技部サポートカーver.


初めて生で拝見しました!かっこいいですね~。黒川監督から「ネットに上げるときはちゃんとナンバーを出してね!」とお言葉を頂きましたので、お達し通りナンバー載せときますw

まだ一部戻ってきてないメンバーもいましたがゴール前で記念撮影。


完走証が立派になってる!さすが15周年!


解散後、ジェットストリームアタッカーズと♪


最後に残念ながら回収されたムラオさんの生還を確認し、


ベース長の息子さんのゴールを見届けてミッション完了!SHAKOURIZEDのメンバー全員、無事生還を果たしました♪


今年も新たな出会いがあり、去年のラピュタで会おう以来の再会もあり、走り込み不足からの不安もあり、いろんな思いの入り混じる思い出深いイベントとなりました。

また来年も皆さんと一緒に楽しく走れるよう、心より願っております!

それでは次は忘年会でww


ツールドおおすみ2015【動画編】


こちらもお楽しみください♪

えすもとの自転車生活
20151122_ツールドおおすみ2015Aコースファンライド(K)

カレーパンマンのポタ日記
ツール・ド・おおすみ2015(当日篇)

ざあけんのブログ☆
『第15回ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会』に参加してきた(^^♪。

かごしま再発見の旅へようこそ
ツールドおおすみ2015に参加してきました。( ^ω^ )

べっられいあの、妄想・虚言 自転車ブログ
TDおおすみつづき


【本日の走行データ】





0 件のコメント:

コメントを投稿