Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2014年6月22日日曜日

Edge510Jを選んだ理由とは・・・

コンポのグレードアップのどさくさに紛れてサイコンも新調しておりました。
桜島の火口に飛び込む勢いで(ry

Garmin Edge510J


使用中のEdge500に不満は無かったんです。落として画面にヒビが入ってる以外は・・・。
機能的にも私の使用環境からすればどちらかと言えばオーバースペックでしたが、今回さらに多機能な510Jにした理由はただ一つ。

VIRB-J eliteと接続して操作可能


GPS捕捉がめっちゃ早いとか1画面の表示項目が増えたとか起動が早いとかフルカラー画面だとかはオマケ程度なモンで、4月に購入したVIRBとの連携が一番の購入理由です。

今年5月12日に公開された510Jの最新のSWバージョン2.60で両機器を無線接続することにより、510J側でVIRB-Jの録画操作が可能になりました。

コレが新しく追加されたEdge510Jの録画操作画面。


真ん中のスライドバーを上に上げると録画が始まり、右上のマーカーが赤色に点滅を始めます。ちなみにバー下のカメラアイコンをタップすると静止画の撮影が可能。

こんな感じで操作します。


これでVIRB本体をリアクイックやフロントクイックなど、走行中に手の届かない場所に設置していても操作が可能になります。便利ですね~。

ひとつ希望を言うならば、スマホで対応している撮影画面の確認表示が510Jの画面上でも出来れば最高。いちいちスマホで画角調整しなくても良くなる訳で・・・。

などと言う理由で買った510Jはさらにオーバースペックで使いこなせないというオチ(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿