Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2009年10月11日日曜日

川内原発ツアー

三連休中日の今日、目的地は薩摩川内市。 いまだ未開拓の国道3号線にある街です。 この川内市には原子力発電所がありますが、まだ見たことがないので見に行ってみようと思います。

 子供の相手してて出発はお昼の12時。でも気候は肌寒いくらいでした。道中、たくさんのローディとすれ違いました。今日は多かったですね。 マイヨジョーヌに身を包んだナイスミドルなおじさん、チームで本格的なトレーニング中の皆さん、仲間数名で楽しそうにツーリング中の皆さん。こんなにたくさんの自転車乗りとすれ違ったのは初めてでしたが、皆さん気持ち良く挨拶してくれて嬉しかったです。


 さて、元気なウチにかっ飛ばして2時間半ほどで川内市には到着しましたが、肝心の原子力発電所は川内川の河口にありますから市街地からさらに川沿いを下ります。


川内川(センダイガワ)…。 逆から読んでも川内川(゜Д゜)


…。


…走る事30分。

 なかなか見つからないので見つけた看板で現在地を確認すると………。

 川の反対側ぢゃねーか(笑) なんつー時間と体力のロス。とりあえずこのまま進んだら河口付近に大きな橋があるらしいのでそこを目指します。やっと見つけた橋は写真撮るのも忘れて一気に渡り、しばらくは走ると見えてきました。


川内原子力発電所


入り口には警備員が目を光らせてます。


(+_+)キュピーン


当然、中には入れてもらえませんから近くにある原発展示館から遠目に写メを撮りました。



遠くに見える2つの白い円筒形が原子炉!


 さて、休憩を挟んで帰路に付きますが、ここでルートを変えたのが失敗でした。素直に来た道を帰れば良かったのに、GPSで地図を見てこのまま海岸線を南下したら早いだろー♪と知らない道を走ったのが運のツキ。


山を3つ越えるハメになりました…orz


 2つ目で心が折れましたが、3つ目は何とか攻略。後は一気に下って、やっとこさ串木野市に到着。直ぐにコンビニを探してエネルギー補給。道中心配だったのがハンガーノック。原発で休憩中に食べたのは家から持ってきた博多銘菓『通りもん』一個(笑) いつエネルギー不足でハンガーノックになるかヒヤヒヤでしたが、何とか頑張りました。


 コンビニ休憩で時刻は午後5時半。家まであと2時間くらいか…!?日が暮れて来たら寒い!半袖で自転車は寒いっ!!寒さと疲労と戦いながら走る事2時間…。


 やっと我が家にたどり着きました。時刻は午後7時半。嫁は不機嫌な感じで出迎え(笑) ふぅ…やれやれ(;´д`) 疲れたので久しぶりに風呂に浸かりました。


■本日の走行距離■

137.08km

■ルート詳細■
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=06471556f6b0873a2ac241473029fd31

初の100km超え!!そりゃ疲れるわ。

0 件のコメント:

コメントを投稿