Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2010年11月28日日曜日

ツールドおおすみ2010



2010年11月28日 日曜日

ツール・ド・おおすみに初参加してきました。

設定は3コース


Aコース:110km

Bコース: 60km

Cコース: 20km


もちろんエントリーはAコースです♪


先月の試走deタイヤバースト事件からはや1ヶ月…。月日の流れは早いw


 会場の「かのやバラ園」は鹿児島市から少々遠い(陸回りで約3時間・フェリーに乗っても約2時間※ルートラボ参照)ので、早朝出発を避けるために会場近くの姉宅に前泊しました。先日買ったGT5の誘惑を断つってのも理由の1つだったりww


 とりあえず当日のあらゆる気候を想定して、バッグにウェアを数パターン詰め込みます。ウィンドブレーカー・ウィンタージャケット・ウィンターグローブ・トゥーカバーにネックウォーマー、etc…。9月のツール・ド・南さつまではシューズを忘れたので、入念にチェック(笑)


おっと、出発前に届いたレッグウォーマーも忘れずに!


前日の夜、無事、姉宅に到着し早めに就寝。


さて迎えた当日の朝は薄曇で少々冷えるコンディション。飯食ってからウェアの選択に悩みます。


とりあえずの装備は…


・レッグウォーマー


・ビブショーツ


・ショートスリーブジャージ


・UAメタルコールドギア


・Bianchiバンダナ



あとは会場で考えよう!ということで出発前に甥っ子姪っ子と記念撮影♪



甥っ子は本日、モトクロスのレースに初参加だそうです♪



会場へは午前7時半ごろ到着して受付を済ませました。

ゼッケンと参加賞♪



中身はタオル・マグカップ・缶バッジなどなど。



受付で外に出たらけっこうな風!これは寒い!


 ちょっと迷いましたが、あまりの寒さにウィンタージャケットを着こんで車からバイクを降ろし準備を開始。するとたまたま隣に停めたオジサンもBianchi乗りではありませんか!10年もののクロモリに乗ってました!渋いっすね♪今日は早速一台。会場で何台のBianchiに出会えるかが密かな楽しみでもあります。


開会式会場に到着。


開会式はこんな感じ。


ゲストの絹代さん!


遠すぎたwww


ゲストのシマノレーシング&チームNIPPOの選手達♪


寒そうですwww

ほかに伴走スタッフとして鹿屋体育大学自転車部のメンバーが参加です。


 マイミクの皆さんとは全く出会えないまま、たまたま見かけたハンドボールの先輩と談笑しながら開会式を過ごしました。


そんなこんなで出発は午前8時40分くらい。


ここでコースプロファイルをルートラボでご紹介。

http://bit.ly/hLTXZE


 スタート地点から下ってからは多少のアップダウンはあるものの、ほぼ平坦なコース。しかし折り返し地点手前には激坂が待ち構えているドSなコースwwしかも昼食直後に山登りというwwそしてゴール手前でまた登りです…orz


さて、話は戻って・・・。


出発直前にマイミクの水上君と82式さんに遭遇!

同じAコースの水上君と一緒にスタート!!!

下り始めてすぐにウィンタージャケット着て正解だったと確信しました。


マジ寒い!!


って、下り終えてしばらく走ると今度は暑いww


 気温は10℃前後だったはずだが、さすがに暑くなってきた。最初の補給所に着く頃には汗ばんできてるし。でも脱ぐと荷物になるのでそのまま放置しました。

 前半はこの時期特有の北西の風にのって快調にとばします。平均して30km/hちょいの巡航速度だったハズ。追い風なもんだから単独走行でも全然辛くないし、登りは軽いギアで頑張って、下りは体重をいかしてかっ飛ばす♪

 で、昼食会場(大泊小付近、ロードパーク入り口)手前の峠(約40kmあたり)を越えて佐多岬ロードパークへ突入!ここに距離は短いが斜度20%以上あるんじゃね??っていう激坂がまってました!!途中で水上君を追い抜くも、頂上手前で屈辱の着地…。あと数十メートルを徒歩でクリア~(汗)ほっと一息ついて、追いついてきた水上君と下り始めました♪・・・が!先行した水上君がパンク!!タイヤに針金が刺さったようです…。頂上にスタッフがいたのでそこまでパンクを知らせに登ります。ひぃぃぃぃぃ!!

心臓バクバクで登り切ってスタッフに連絡。そしてそのまま折り返してコースに復帰しました。チューブラーの予備なんて準備してんのかなぁ?なかったらリタイアか?そんな心配しつつ折り返し地点に到着しました。



誘導員のオジサンの道案内。


◆佐多岬に行く人は左♪

◆帰る人は右♪


 帰る人が多いよ~。なんて案内してくれるオジサンと少し語りながら後続のライダー達の動きを観察してると、やっぱり帰る人が多いなww まぁ、せっかく来たんだから岬まで行くか!と、進路を左へ♪

しばらく行くと見えてきた「佐多岬展望所入口」


有料でしたww

これを見て殆どの方が折り返しましたww


まぁ、せっかく来たんだから岬まで行くか!(2回目w)


 500円払って登坂開始!岬の駐車場まで2.5kmの登りですが、すさまじい北風に煽られてなんなくクリア♪駐車場でバナナと水分を補給。


午前11時16分駐車場到着。


駐車場からの景色


佐多岬灯台まではこのトンネルを抜けて徒歩で。。。


ビンディングシューズでは行く気になりませんので却下。

事前に靴を預けてた方は本土最南端の眺めを堪能しに行って来たようです。


 休憩後折り返して再び料金所に来たとこで、見慣れたラボバンクのオレンジ色のジャージが見えました!おお♪水上君がパンクから復帰した模様です♪よかったですね~♪水上君もオマケ的な岬への登坂は却下して一緒に昼食会場を目指します。途中の登りでふらついて、溝に落ちそうになったのは御愛嬌でww


 ロードパーク入口の昼食会場では既にたくさんの方々が休憩中でした。トン汁も残りわずか…。ほとんど具のないトン汁とご飯で腹を満たします。ここでやっとマイミクさん2人(たけのこさん、いわんばっそさん)に遭遇!たけのこさんは初めましてでしたが、あちらから声を掛けてきてくださいました。なんで分かったんだろうww


12時15分


当初の予定より早く後半スタート!遅めに到着した俺らは最後尾からゆっくり出発。


後半は昼飯直後の峠越え(笑)消化に悪いわwww


 しかしここは頑張って28Tの威力全開ww 登りで順調に順位を上げていきます。途中で絹代さんもパス。でも絹代さん、シマノレーシングの方と会話しながら登ってたな~。さすがですね♪


 下りでも体重をいかしてかっ飛ばします。しかし下りきってからが風との戦いでしたね。疲れもあるでしょうが、前半のような巡航は無理!平均したら20km/hちょっとくらいじゃねーだろうか??単独で走ってるときつくてしょうがない。っていきなり変速時にチェーンが脱落するアクシデントも…。アンディの気持ちが良く分かるわww


 復帰後は前走者を見つけては風除けにする「コバンザメ走法」で体力温存&回復に努める作戦に変更(笑)ゴール直前の坂を考えたら体力残しとかないとな~。



午後13時20分


 大浜チェックポイント到着。スタートから約80km地点。ゴールまであと30kmくらい。ココで水上くんとたけのこさんが合流。少々休憩して体育大生の先導で少人数でこまめに出発。



もうひたすらコバンザメでした(笑)



 体育大生がトラブル対処で離脱してからも前の人に牽いてもらってました。いや、ホントに悪いな~と思ってたんですよ??で、ペースが落ちてきた頃に次のターゲットを見つけて後ろにつく!!そんな感じで最終のエイドステーション(神川地区)に到着。先月の試走時に姉に救助してもらった辺りですね(笑)あの時はよう歩いたなしかしww

 ここで水上くんと休憩してたんですが、開会式で一緒だった先輩がスタートしていくのを発見!!こりゃ追っかけるしかねーだろ!!と水上君に別れを告げ、猛ダッシュ…いや、Bダッシュでアタックを開始!坂を越えて下りきったとこで追いつきました!


俺「やっと追いついた~!」


先「おお!でももう足がパンパン!」


俺「前の人に追いついて風除けになってもらいましょう♪」



そう言ってもうひと踏ん張り、先輩を引いて前走者に追いつきました。



あれ?この人さっきもww



何度もスミマセンww



 んで、気がつけばゴール直前、最後の登りに突入してました。こんな道通ったけな~?なんて考えながら風除けしてくれた人を追い抜いたら信号に捕まるというww信号でみんなに追いつかれてやっと最後の登りだと気づきました(笑)いつのまにか水上くんも追いついてきてました。

 最後の試練に挑みます!100km走って最後に最大18%あるらしい激坂に…orz ひたすら28Tで足を回して我慢!!マジ心折れそうww 下ハンダンシングで登る体育大生も追い抜いて(間違いなくギア比が違うんだろうけど)何とかゴール!!!!



午後14時45分ゲートをくぐりました♪

ゴールの様子(自分ではありません)


 ゴール後はゼッケンをラミネートした完走証を受け取って、ぜんざいやオニギリでエネルギー補給できました。休憩しながらゴールの様子を観察。マイミクさんもゲストの皆さんも次々にゴールしてきます。

シマノレーシングとTeam NIPPOのバイクが勢ぞろい♪


 ん~、ゲストの皆さんと記念撮影したいな~、とタイミングを見計らうも、結局声を掛けられないへタレっぷり(人見知り全開ww)を発揮したので、代わりにユルキャラと記念撮影です(笑)



ここは不完全燃焼ww 来年は頑張ります!


そーいえば今回のBianchi率も低かったな~。

4~5台くらいだったか?


VIGORELLIとか



Nirone 2009モデル

Nirone 2009モデルの白


(これは2010モデル)


 これは全身「Bianchi Milano」でコーディネイトした綺麗なお姉さんが乗ってたな~♪お友達にないたい♪あとは駐車場で隣になったオジサンのクロモリくらいだったような…。

相変わらず少ないな…。




さて、今回は約110km


風の影響でかなりハードなイベントでした。


でもとても楽しかったな~。





来年はもっと余裕を持って、写真を撮りまくろう~♪





走行中の写真はオールスポーツコミュニティーに掲載されるので、そちらを楽しみに待ちます♪

0 件のコメント:

コメントを投稿