Adventure Cycling Europe

Adventure Cycling Europe
自転車で憧れのヨーロッパを駆け抜けよう

2010年5月6日木曜日

GW峠越え

ゴールデンウィーク♪
久しぶりに天気に恵まれたGWですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?




さて、自転車に乗り始めてからもう1年と2ヶ月ほど経ち、ロードバイクの世界に順調にハマりつつありますが、今年は県内イベントに参加しようと計画しております。 まぁ、それまでにもっと鍛えないと不安っちゃあ不安なんで、今年は乗る量と質を増やしていきたいですな~。



というわけでGWには初挑戦の加世田往復に挑戦してみました。 真夏並みの暑さに加え降灰に見舞われた今日、一路加世田へ♪



ルートは…


宇宿⇒笹貫⇒南高校前⇒吹上⇒加世田(折り返し)


⇒大坂⇒南高校前⇒谷山駅前⇒宇宿



今回の一番の課題は「上り」 四月にハンドの試合で吉田まで自転車で行きましたが、本格的な峠越えにはまだまだです。アップダウンが多く、登り続けってのは無かったので…。 とりあえず近場で最適だと思われるのが加世田までの山越え。GWならついでに砂の祭典も見れて一石二鳥かと(笑)


往路は比較的楽そうな(笑)吹上方面へ♪ 錫山への分岐点を吹上方面へ下り、すぐに登りをひたすら漕ぐ!小さなアップダウンはあるものの、ほぼ登りをシッティングのみでクリア。フロント30、リア25Tまでフルに使って上りきりました。



頂上から一気に下って、吹上から加世田に向かって南下。 ここからはほぼフラットなんでゆったり流して加世田に到着。加世田市街地から更に南下して砂の祭典会場へ。



会場着で1時間半経過です。






砂の祭典…。

初めて来ました(笑)

会場内には入りませんでしたが、会場までの渋滞、会場の外からも見える巨大な砂像にちょびっと感動♪ 近くの海浜公園をふらふらっとポタリングして昼飯の調達にコンビニへ。


昼食後に復路に挑みます!


同じ道を帰るのもつまんないんで、往路よりもきつそうな大坂⇒錫山コースを選択。 車では何度も通った道ですが、やはりチャリでは勝手が違いますね(汗) ひたすら登りのぼりノボリ!!! 気温も30℃近くまで上昇! 水分補給しながらひたすらペダルを漕ぐ! ペダリングの方法やギア比、色んなことを考えながら走ってましたが、いや~、いろいろ改善点はありますね。また勉強しなくては。

と、ひたすら漕いで、やっとこさ頂上♪ 標高は520mくらい…。合ってんのかなこのメーター(笑) 頂上からは谷山までノンストップのダウンヒル!!


ひゃっほー!!


って速過ぎて恐かった(笑) 最高速70km/hでてました(汗) ちょっとしたギャップなんかですっ飛んでいきそうで冷や冷や!! なんとか走りきり、無事帰宅したのは午後2時半ころでした。


次は川辺峠辺りを攻めてみるか~♪


本日の走行距離76.91km


最大心拍数182





ふい~。

0 件のコメント:

コメントを投稿